オルニチン 二日酔 対策

オルニチンで二日酔い対策

 

しじみが二日酔に効くというのを聞いたことがありませんか?

 

しじみは良く二日酔いに効くと言われているんですが、これはしじみには多くのオルニチンが含まれているからです。

 

オルニチンの疲労回復効果などでも説明したとおり、オルニチンは肝臓の働きを助ける効果が二日酔い対策になると言われています。

 

では、なぜオルニチンの肝臓を助ける効果が二日酔い対策になるのかを説明していきます。

 

二日酔いの原因

 

お酒などを飲むことによって体内に入ってきたアルコールはまず肝臓に運ばれます。

 

肝臓に運ばれたアルコールはアセトアルデヒドと呼ばれる物質に分解されます。

 

そこから更にアセトアルデヒドは酢酸に変化し、肝臓から出て、二酸化炭素や水に分けられて、体外に排出されていきます。

 

しかし、このアルコールの分解の流れにはかなりの時間がかかっており、大量のお酒を飲むと、アセトアルデヒドの分解が間に合わないということがあります。

 

アセトアルデヒドには協力な毒素があるために、体内に残るとめまいや吐き気、頭痛などの二日酔いの症状があらわれます。

 

二日酔いに効くオルニチン

 

オルニチンには肝臓の解毒システムを助ける働きがあります。

 

これは、オルニチンサイクルと呼ばれ、アルコール摂取後にの解毒を手伝い、二日酔いを解消してくれます。

 

普通の状態では肝臓だけに負担がかかってしまうわけですが、オルニチンによって解毒が助けられ、二日酔いをしづらくなるということですね。

 

また、肝臓をいたわることが出来るので健康などにも良いと言われています。

 

このように二日酔いにも効果があるので、お酒を飲むまえにオルニチンを摂るようにすれば二日酔いが軽減されるかもしれません。

 

オルニチンが含まれている美容ドリンク